2011年07月15日

アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う

ゲイル・キャリガー『アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う』(ハヤカワ文庫)

アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う (英国パラソル奇譚) [文庫] / ゲイル・キャリガー (著); sime (イラスト); Gail Carriger (その他); 川野靖子 (翻訳); 早川書房 (刊)

人から薦められて、読み始めたら止まらない。
久々のおバカファンタジー。

19世紀、ロンドンでは、
吸血鬼・狼男・普通人が平和に共存していた
という設定で始まります。

主人公は、吸血鬼も狼男も、触れるだけで
普通の人に戻してしまうという特殊能力の持ち主。

この不思議なロンドンに、
マッドサイエンティストまでが加わっての大騒動。

全部説明すると大変なので、ご一読を。

大笑い保証付きです。

posted by boss at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。