2011年10月13日

猫見酒

風野真知雄『猫見酒 ─大江戸落語百景─』(朝日文庫)

猫見酒 大江戸落語百景 (朝日文庫) [文庫] / 風野真知雄 (著); 朝日新聞出版 (刊)

また風野氏の作ですいません。
でも、この小説(短編集)は絶対のおすすめです。

落語仕立ての時代小説の型をとってはいるけど、
従来のこの手のものは、
古典落語にネタをとっているものですが、
そのエピソードがあまり一般的な話ではないところ
(亜流のハナシをひろいだしているところ)
がとっても面白い。

是非、誰かに高座にかけてほしいほど、
まとまっていて、面白い。

笑ってしまいます。
ホントに・・・・・・

posted by boss at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。